クレジット・プロトコルの用途

ブロックメイソン公式アカウント

クレジット・プロトコルは、どのように活用されるのでしょうか。

今日は、そんな質問にお答えします。

クレジット・プロトコルにより、世界のどこにいても、あらゆる通貨で債務を追跡、記録、決済することが可能になり、ブロックチェーンを使ってできることの範囲が劇的に拡大します。クレジット・プロトコルの上に構築された、既存のアプリケーションを使用することも、プロトコルを実装する独自のコントラクトを構築することもできます。

クレジット・プロトコルの可能な用途は(事実上)無制限ですが、直近では、以下の用途での利用を想定しています。

・会社内で償還可能な従業員の賞与
・航空会社マイルとベンダーロイヤリティポイント
・マイクロローンとクラウドファンディング
・消費者ローン および 開発ローン
 
用途はまだまだ広がります。

元記事:
Credit Protocol Whitepaper
https://announcements.blockmason.io/credit-protocol-whitepaper/