LndrアプリではETHで負債を帳消し:適用範囲について

ブロックメイソン公式アカウント

非常に素晴らしいニュースをお伝えできることを、嬉しく思います!

私たちのチームはこれまで、絶え間なく開発に取り組んできました。ついに、皆さんに喜ばしい報告ができます。新しくリリースするバージョンから、LndrにてETH決済が利用可能になります。Lndrは、これまでこの業界でリリースされてきたアプリのうち、消費者向けモバイルアプリとしては初めてとなるレンディングアプリです。

Lndrは現在Beta段階にあり、ETH決済が完全に統合されると、AppストアとGoogle Playストアで利用可能になります。このアプリでは、債務と債務を追跡し、その帳消しのためにETH決済を利用できます。

2017年、多くの注目すべきICOが行われました。しかし、ブロックメイソンは、2017年後半にクレジット・プロトコルにてICOを行ったにも関わらず、実際に動くプロダクトを、一般消費者向けに最速で公開します。これは非常に素晴らしいことですし、誇りに感じています。

初期段階では、Lndrの決済機能は、1週間で$200相当のETH決済に制限してあります。今後、時間の経過とともに取引制限を引き上げることを計画しています。さらに着目すべきは、Lndrは債務と義務の量をトラッキングする機能を、友人と家族の間にしか制限しているわけではありません。

将来的には、クレジット・プロトコルに基づいて作成されたDAppsを使って住宅・車・家具・大学などの貸出金や債務なども扱えるようになり、限度額は高くなって行くでしょう。もちろん、その決済がなされるのは、当事者間で月額支払い額と商品数量について合意が取れた時だけです。

Lndrは、ブロックチェーン上に構築されたDAppsの中では、史上初の債務・債権トラッキングツールです。暗号通貨の購入を目的とせず、かつ、消費者向けのDappsです。まだニュースは続きます。続報をお待ち下さい。

Big News: Lndr Dapp Will Offer Settlement in ETH
https://announcements.blockmason.io/big-news-lndr-dapp-offers-settlement-in-eth/